模様替えしたい時におすすめ

>

何色のマスキングテープを買うか

明るい室内に変更しよう

仕事から帰ってきた時に、明るい室内に戻れば元気になれると思います。
疲れを回復できるよう、明るい色のマスキングテープを選択してください。
赤色やオレンジ色、黄色など暖色系の色がおすすめです。
ピンク色や黄緑色など、蛍光カラーを選択する人も増えています。
派手なので使い方が難しいですが、個性を演出することができます。

お客さんが自宅に来た時に、個性を見てもらい人は、敢えてそのように派手なマスキングテープを使っても良いですね。
しかし派手になりすぎると目が痛くなったり、逆に落ち着かない空間になってしまいます。
蛍光カラーのマスキングテープを壁紙に使用する時は、工夫してください。
白色を混ぜると、派手になりにくいです。

シンプルな色を選択しよう

自宅で、仕事を進めるのが日課になっている人がいると思います。
それなら集中して作業できるような部屋にしましょう。
壁紙の色によって、集中力が変わります。
落ち着かない部屋になると、気になって集中力がすぐになくなってしまうので気をつけてください。
おすすめの色は、白や黒などのシンプルな色です。

青も、集中力を高めるのに効果を発揮できます。
大人っぽい雰囲気を演出できるので、かっこよく見られたい人はそのような色のマスキングテープを選択しましょう。
黒や白といった、シンプルな色のマスキングテープは種類が多いです。
星などの模様が入っているマスキングテープもあります。
それを選択すれば、シンプルながらも華やかに見えるでしょう。


TOPへ戻る